スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードの師匠がいることは一生の財産。

 02, 2016 23:05

こんにちは、ただの策士です(笑)







日本に戻ってきましたー



これが一時帰国だと願いたいところです(笑)







嫌々帰ってきながらもトレードしてましたよ。




取引通貨は

USDJPY」です。


15分足







これは分かりやすい!

ダブルトップの右肩上がりながらも

上昇できず、レンジ上限にしっかりと

抑えられた場面でショートエントリーしました!


・レンジ上限の水平線

・ダブルトップのネックライン

・MA反発

エントリー根拠も盛りだくさん♪



ここまで根拠があると安心してエントリー

できますね♪





もし、こういった場面で自信をもって

エントリーしたにもかかわらずロスカットに

なってしまった場合、自分が使ってる手法は

本当はダメなんじゃないのか?

また次もロスカットしてしまうのではないか?

と思ってしまうことはないですか?。




その答えはいろいろありますが

結局のところ、そのトレードは今回たまたま

ロスカットになってしまっただけのこと。



そんな1回のトレードに対して執着を

持っていたのではココロもカラダも

もたないですし、ひたすら前を向いて歩きたいのに

後ろばかり振り返りすぎて、進むの遅すぎ(笑)

それではトレードはなかなか上達しないですよ。



たった1つのトレードについて

「ここで損切りすればよかった」

「ここで利確すればもっと利益が伸ばせた」

なんて追求してたら樹海へ一直線に進むだけだよ。



策士は、超理工系で完璧主義者です。



この目の前にあるトレードの答えが分かれば

トレードの謎が解けるのではないか?

常勝トレーダーになれるのではないか?

ロスカットが減らせるんじゃないか?

そう思ってしまっている愚か者です(笑)



でも策士は、そんな姿を師匠に見られたくもないし

見せたくもありません。



だから、どれだけ負けても

諦めることなくここまで頑張ってこれました!



それは師匠のような芸術的なトレードを

極めたいという想いもありますし

ここで諦めたくないという想いもありました。



あなたの軸となるトレーダーはいますか?

理想とするトレーダーはいますか?



もし、目標とするべきトレーダーが目の前

いるのでしたら

それは、あなたにとって幸せな事なんですよ♪



それでは、また!!












お問い合わせはこちらから
↓ ↓ ↓

















COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。