スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードプランを作ることの重要性

 10, 2016 23:02

こんにちは策士です。



今日は環境認識でもしてみようかと思います。



-shared-img-thumb-tsuruno30_TP_V.jpg




週足って見たことあります?

「自分はスキャルだから関係ないっす!」(笑)

と思ってませんか?

これが戦略を組み上げていく上で、けっこう大事なんですよ♪



監視通貨は

USDJPY」です。


週足






とりあえずFibを引いてみました。

始点はトレンドの始まり2012年9月23日から

終点はトレンドの最高値である2015年5月31日まで




どうですか?

Fibバッチリ効いてませんか?

とくにFib9%がメッチャいい仕事してます♪

38.2%、50%、61.8%も

そしてMAも効いてるキレイなチャート♪




いま大きな陰線で終わったローソク足が

今週の相場で作られたものです。



現状は

まず現在200EMAに当たってます。

Fib38.2%もすぐ下にあります。



ここから見えてくる来週の戦略として

ここまで急降下してきた相場ので

200EMAまたはFib38.2%の節目に当たって

いったんは上昇と考えることができます。


つまり短期足では上昇トレンドが形成されると予想できます!

50%ぐらいの確率ですが(笑)



逆にグングンと落ちるようであれば

それについていくか?

もしくは、その通貨ペアは諦めるか?



策士の場合は

とりあえず上昇するだろうと考えているので

短期足に落としてからロング方向への

転換を確認し、エントリーしようと思います。



さて、どうなるかな♪



あっ

べつに週足じゃなくてもいいんですよ!

日足でもいいんです。

流れがキレイに出ているチャートであればね。

日足であれば、明日の相場がどちら方向へ行きそうか?

もし反対方向へ行ったら、その時はどうすればいいのか?


このへんを事前に考えておくことができるので

環境認識は大事なんです♪



それと週末にやるのをオススメします。

相場は休みですので、ゆっくりと取り組めますよ。

ぜひやってみてくださいね。





それでは、また!!






為替・FX ブログランキングへ






お問い合わせはこちらから
↓ ↓ ↓

















COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。