スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断するということ

 07, 2014 00:45
こんにちは、離島(ガラパゴス)トレーダーのSAKUSHIです。


sIMG_3241.jpg



私たちは日々いろいろな場面で決断をしています。


①この波形の流れでラインまできたから 
 → よし!エントリーだ!!

②右の道は、この時間帯では混んでるだろうから
 → よし!左から行こう!!

③このパターンの商談の流れだとあと一歩だな 
 → よし!ここで攻めよう!!


何をするにも一番の決め手は決断するということです。


決断をしなければ何も始まらないですし、変わっていかない

その決断が良い方向にいくのか?

それとも悪い方向にいってしまうのか?

決断するのって結構難しいですね。


決断するための判断材料が多いと迷ってしまうこともあります。

①番を例にすると


 この波形の流れでラインまできたからエントリーだ

 → でも前回はそれでロスカットしちゃったしな~
 
 → エントリーやめた~

   → やっぱりエントリーしなくて正解だった!o(^o^)o
           
   → うわ~エントリーしとけば良かったよ~(ToT)

こうして判断材料がさらに多くなって迷っちゃうんですよね(笑)


じゃあどうするか?

私がしたことなので、参考になるかはわかりませんが

 ・トレード戦略を作り、それに従う!

 ・自分の得意なパターン(戦術)でのみ攻める!

 ・迷うぐらいならやるな!

 ・直感を信じて決断しろ!


これらをやってるだけでも、自分のトレードに納得できるようになりましたし

ポジポジ病もなくなりました。


終わってしまったことに一喜一憂してもしょうがないと思います。

大事なのは今であり、明日です。

昨日より今日、今日より明日を良くするため日々努力して頑張っていきましょう!


決断というテーマで書いてきましたが、直感も大事です(笑)




為替・FX ブログランキングへ


SAKUSHIのターゲッティングFX戦略

COMMENT - 1

-  2014, 06. 13 [Fri] 18:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。