スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、策士です。




先週末もセミナーに行ってました~









なんか先週と同じような光景が••••

はい。同じセミナーです!(笑)



先週のセミナーはコチラ





セミナーも良かったのですが

そのあとの懇親会も楽しかったです♪


ひさびさに会う人も多く

こういったイベントは、ホントに大事だなーと

思います。




今回も前回の記事の続きです。




トレードするときに

資金の増減を主体に考えすぎてしまうと

トレード前やトレード中など

全てにおいて悪い影響が出てきてしまうし

資金の増減は、あなたの手法とは関係ないので

その手法がブレブレになってしまいますよ~

というお話をしました。




で、今回のお話。

分かりやすくするために

また例を出していきたいと思います。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あなたには

いつも使っているエントリー手法があります。

資金はお小遣いを頑張って貯めた30万円。

勝率80%のレンジ相場手法です。




チャートでも見るかとパソコンを立ち上げると

理想的なエントリーパターンが!

すぐにエントリーしたかったけど、とりあえず

長期の環境を確認しようと見てみると

誰が見ても明らかなレンジ相場でした。




「もう、これはエントリーでしょう♪」

迷うことなくエントリー。




そして1時間後•••




環境認識もバッチリ

チャートパターンも完璧にもかかわらず

逆行して損切りになり2万円の損失です。

しかも2連敗・・・・・

4万円は痛いですね~




あなたは、この時どう思いますか?




トレーダーAさん

「勝率80%の手法だから

今回の負けは20%の範囲内。

連敗しても怖くないし

次回も淡々とエントリーしていこう。」




トレーダーBさん

「勝率80%の手法なのに何で負けるのかな~?

しかも2連敗もしちゃったし。

大事な4万円も失ったよ。

この手法はホントに大丈夫なのか?」




どうでしょう?

Aさんは

「相場環境」「トレード手法」

これらを第一に考えてトレードしているのが

分かりますね。




勝率80%の手法なんだから

普通にやってれば勝てるじゃん!

だって負ける確率は20%でしょう?

と思ったかもしれません。




でもリアルトレードで資金の減りを見てしまうと

Bさんのように不安になり

手法を疑い、それらをアレンジしたり

少しの利益でエグジットや、ちょっとの損失で

怖くてロスカットしてしまう人が多いんですね。

つまり「資金」を第一に考えてしまっている

トレーダーさんがとても多いのです。









お金を増やすのは悪いことではありませんが

あまり強欲になってしまうと、その反動で

資金を減らしたときの恐怖が出てきます。




腰が引けた状態ではフラフラしてますから

まっすぐ歩くことも難しいですよね。

まっすぐ歩くためには、しっかりと立ち

胸を張らなければなりません。




トレードだったら

目の前のチャートに集中することで

相場のリズム、流れを感じることができ

自分のポイントが見えてくる。




いつもの場所で、いつものトレード。

いつものチャートパターンで時間が流れ

いつもの利益。たまに損失(笑)





チャンスが来れば入るし

チャンスが来なければ、また次回

チャンスを逃しても、また次回

あくまで相場に対して自然体です♪










資金の増減は、やるべき事をやったあとから

付いてくるのが分かってるから考えないです。




もし気になっちゃう~

って人は、負けても気にならない程度の

資金から始めたほうがいいかもしれません。

100円、1000円、10000円

人それぞれ失う痛みのレベルは違いますから

気にならないところから始めましょう♪




あまりロットが少ないと

資金がぜんぜん増えないですねって?

それ考えてる時点で強欲ですよ(笑)





それでは、また!!













お問い合わせはこちらから
↓ ↓ ↓















スポンサーサイト

こんにちは、策士です。




前回の策士知恵袋の続きです。









読者さんからの質問内容のおさらい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トレードを始めたばかりで練習を頑張っているが

リアルトレードでは資金が減るばかりで苦しい。

どうすればよいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

でしたね。

読者さんにはメールしてましたが

ブログのほうを、すっかり忘れてました(笑)





さて前回とは違った視点なのですが

この読者さんは

資金を減らすことが苦しいと心境を語られて

います。




つまり

「資金を減らしたくない!」

と思っているわけです。




だれもがFXをやる理由は

「資金を増やすこと」

だと思います。

それは、当たり前ですよね(笑)




趣味でやってます!

チャートが好きなんです!

あのドキドキ感が好きでやってます!

こういう方々も少数派でいるでしょう。




でも世界中のトレーダーの多くは

「資金を増やす」

ためにFXをやっているわけです。




策士がこの読者さんにたいして

ちょっと危ういかなと感じてるのは

「資金を増やしたい!」

「資金を減らしたくない!」


これらに固執しすぎてしまっていることです。




トレードするときに、これらを考えてしまうと

トレード前やトレード中など

全てにおいて悪い影響が出てきます。

どういうことかと言うと






例えば

トレード前にこんな考えをしたことは

ないですか?


「前回はサクッと利益が出たから、

このラッキーな流れでもう一回トレードして

利益を増やしちゃおう♪」

「前回は負けちゃったし、次のトレードで

負けてしまうと、損失が拡大してしまうから

今日はやめておこう。」




トレード中はどうでしょう?


「もう1万円の利益が出たから利益確定しよう。」

「これで前回のロスカット分がチャラになった

から利益確定してしまおう♪」

「相場は逆行しそうだし、損したくないし

損が少ないうちにロスカットしよう!」




これ全部、お金を中心としてトレードを

考えてるのがわかりますか~?




これって、あなたのトレード手法とは

まったく関係ないですよね。

完全にブレブレですよね?(笑)










もう一度おさらいしますよ~


あなたが普段トレードするときに

もっとも大事にしているのは何ですか?


相場環境ですか?

トレード手法ですか?

資金ですか?





よく考えてみましょう。

自然と答えが出てくるはずですよ♪





次回も

もう少しこの話題を続けますね~




それでは、また!!













お問い合わせはこちらから
↓ ↓ ↓
















こんにちは、策士です。



今日は、いただいた質問の中から共有できる

ものを選んでお答えしていきたいと思います♪









今日の内容は

トレードを始めたばかりで練習を頑張っているが

リアルトレードでは資金が減るばかりで苦しい。

どうすればよいですか?

という質問をいただきました。




これ、すごいわかるな~

早くFXで利益を出したい。

でもそのために検証しなくちゃいけない。

でも検証ばかりじゃ、いつまでたっても

利益は出せないから同時進行でやっちゃえ♪

みたいな感じですよね。




策士もそう考え

そして負け続けてたので、よくわかります(笑)




いまの策士が言えることは

まだ練習段階にも関わらず、リアルトレードも

やってしまうのは、今後もFXを続けていく上では

あまり良くないことだと思います。




どういうことかと言いますと。


リアルトレードをやる時間は、練習時間に割り当てる
何をやるにしても、まずは時間と行動を一点に

集中したほうが効率が良いということです。



練習しながらトレードもやる。



一見すると、とても効率の良いように見えますが

実際にはアレやったりコレやったりと

なかなか作業が進まないのと

そもそも自分がいま何をやっているのか

わからなくなってしまいます。









検証で

ロングの検証とショートの検証を同時にやったり


チャートを見てて、ローソク足がちょっと動くと

これはロングなのか?

いや!でも戻ってきたからショートなんじゃ?





これだと

あっちフラフラ~

こっちフラフラ~

だと思いませんか?





どうすればいいのか?

工場作業で例えると



1人ですべての工程をやるのではなく

ひとつの工程を1人が担当し、それを何人かで

組み上げていくライン作業のほうが

効率が上がり、そしてスピードも上がると

思いませんか?



このひとつの工程の作業スピードを上げるには

どうすればよいか?

・身体の動かし方を変えてみる

・材料や工具の配置を変えてみる

改善点がハッキリと見えるし

何をすべきかも明確になります。



これと同じで

検証作業をやるならトレードはしない!

検証はショートエントリーのみに絞り

自分がやりたいチャート場面のみを探し行う。

そしてリアルトレードはやらない!



こうすることで

検証のスピードも上がりますし

同じ場面でのショートエントリーの精度も上がります。

そして何より、その手法に対しての自信がつきます!



まだ勝てる自信がないのでしたら

その自信をつけるための検証作業をオススメ

しますよ♪









次回は、また違った視点でお答えしたいと

思います。




それでは、また!!













お問い合わせはこちらから
↓ ↓ ↓















WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。